トピックス

[2017.12.12]

健康情報発信ページを更新しました (禁煙にチャレンジ!)

禁煙にチャレンジ!

タバコの煙には、4,000種類の化学物質が含まれています。その中には、何と200種類以上の有害物質が含まれ、発がん性物質は 50種類以上にのぼります! タバコの煙は、喫煙者本人は吸い込む「主流煙」よりも火のついた先から立ち上る「副流煙」のほうが有害物質を多く含んでいます。 他人のタバコの煙を吸い込む受動喫煙にて、タバコを吸わない人も、吸う人と同様に、健康被害を受けます。

詳細は健康情報発信ページをご覧ください。

トピックス一覧へ戻る

トピックス

ページのトップへ戻る